【挑戦】1,300万円の仕入れ

実践記

お金は手段

さぁ、年末商戦も佳境に入りました!

稼ぐときに稼いで、のんびりしたいときに、のんびりする。

今は稼ぐとき

お金は「やりたいこと」をするための手段
自由を求めるには「相応の努力」が必要。

今は稼ぐとき。オンオフしっかり、やっていきます。
この年末商戦のさなか、ぷぅの周りでは、さまざまな「案件や提案」が飛び交っています。

蒸発するおもちゃたち

特に面白いのが「おもちゃ問屋」「もうもってけ泥棒!!」的な破格値で、価格を提示してきます。

先日仕入れた仮面ライダーのベルト「120個(原価40万円)」が「6時間」で蒸発するように完売しました。

ぷぅ

もっと!もっとないっすか!!

 こう、シビれるやつ!!

と、玩具問屋につめよるぷぅ。

年末商戦も「スピード」が命

問屋さんだって年末商戦では 「ドカン!!」と売上げをあげたいのでしょう。
玩具問屋のおっちゃん
 

おっちゃん
ぷぅ社の販売力
 使わせてもらいまっせ!
と言いながら、出てくる出てくる超特価商品。 
おっちゃん
これは〇掛けでいいですわ!
ぷぅ
買います!
 
おっちゃん
こっちは〇掛け!
ぷぅ

買う!
 おっちゃん!

    これが4掛けなら全部買うよ!

おっちゃん
アッハッハ、もう、もってけ泥棒!
と、

納品代行さんに【爆速】依頼

 御年66歳のおっちゃんと電話の攻防。結果、300万円ぐらい仕入れることに。
この千載一遇のビジネスチャンス。金融公庫から「1,500万円」借りておいて良かった、、
それらの商品もamazonのチカラなら「瞬殺」、「蒸発」するでしょう。

年末商戦も「スピード」が命。

納品代行さんに【爆速】で納品してもらうよう依頼しました。

1,000万円の仕入れ

それ以外にも1,000万円の仕入れ

これ以外にも、とある信用できる筋(卸)から、海外のブランド商品を「1,000万円」ほど仕入れていて、1ヶ月で販売の見込み。
最低限の生活資金を確保したら、それ以外は「新しい挑戦へ投資」する。

個人社長が「億」動かせる「ネットビジネスと物販」本当にシビれます。

ぷぅ
そして、やっていて楽しいです。

2年前に、

「冬のボーナスがちょっと多かった!」

「年末調整と合わせてダブルボーナス!」
(↑税金マジックに騙されてる)なんて騒いでいた自分が懐かしい。

今は、

「自分が行動を起こす」

「自分が努力した分だけ結果がついてくる」

そんな環境で生き生きと働いています。

50年会社員を続ける…って本当にやりたいこと?!

50年会社に勤めることが、人生でやりたかったことではないはず。
もう、あの環境には絶対にもどらねぇぞ。

さぁ、年末商戦も後半戦!
次回は、年末商戦ならではのぷぅの「価格調整法」についてお伝えします!