プロフィール

 

 

 

はじめまして!「ぷぅ」と言います。

神奈川県川崎市在住

妻1人、子供2人(小2、小3)の父で

ついこの間まで新宿で働くサラリーマンでした。

 

いまは、「問屋から仕入れてamazonで売る」

という物販で生活しています。

 

そんな僕も、最初は

右も左もわからないまませどりをはじめ

————————————

 →店舗せどり

 →中古せどり

 →ネットショップ電脳せどり

 →問屋物販

————————————

と、物販の王道ルートをたどり

食品、ペット、小型文具のリピート販売で

効率的に月商350~400万円

利益50~60万円以上を維持しています。

 

きっと「ぷぅの歴史」は

副業や主婦のみなさんの「希望の光」になります。

ぜひ、じっくり読み進めてください。

 

 

せどりを始めた目的
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そもそも、ぷぅはなぜ

せどりを始めようと思ったのか。

それは、

 

 ・単純に欲しいモノが買いたい(物欲)

 ・戸建てのマイホーム欲しい

 ・マイホーム買ったら良い家具をそろえたい

 ・自由気ままに旅行に行きたい

 ・そして、いつかは満員電車を卒業して
  自分のチカラで生きていきたい

 

そんな漠然とした夢がありました。

たぶん、

みなさんとそんなに変わらないと思います。

 

サラリーマンなんてやめて

自分のチカラで気ままに好きな仕事をしたい!

と、いつも思っていました。

 

 

サラリーマン時代
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんなぷぅの「せどりの歴史」は

サラリーマン時代からはじまります。

 

■20代は社畜地獄

「建築業界」というブラック業界にいて、

土日、休日出勤はアタリマエ。

昼夜逆転どころか24時間体制で仕事をしていたこともあり

過去最高の残業時間は240時間

今、公表したら大変な騒ぎになるような環境下で

若かりし頃を過ごしました。

 

■30代は仕事が回せる

フツウの人の3倍も4倍も仕事をこなした20代を過ごしたため

30代ともなると仕事に関しては「超ベテラン級」です。

このころから後輩、部下もできて仕事を回すコツを覚え

時間に余裕がでてきました。

 

余裕が生まれたところで、

どんどん仕事に対するアイデアが生まれ

会社にたくさん貢献するようになっていきます。

 

熱血サラリーマンぷぅ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

余裕ができた時間でやったことは、

 

■労働組合(社員組合)■

会社側に意見を通す「労働組合」

執行委員を3年、執行委員長を2年つとめ、

社長や役員と何度もバトル。

 

休暇や手当てボーナス加算など

交渉の末、たくさんの改革を成し遂げました。

 

■社長賞受賞■

自他ともに認める「アイデアマン」のぷぅは

会社へ数十件の提案をしました。

社長賞2回、功労賞3回、提案賞5回受賞。

「賞状」は会社を辞める時に

デスクの足元からゴロゴロでてきました。

 

■資格取得■

「資格なんて無くても仕事はデキル」なんて、

「その程度の資格」すら持ってないヤツに言われたくねぇ!

と思っていたぷぅは、ほぼ毎年、国家資格を受験。

 

取った国家資格は合計9個。

うち一つは博士号(ドクター)に匹敵する

技術系最高峰の資格「技術士」

 

こんなふうに全力サラリーマンとして

走り続けてきましたが、この辺でふと気がつきます

アレ?さほど、給料が、増えてない。(遅い)

 

、、、

この「努力の時間」を「副業」にあてれば

もっともっと成果があげられたんじゃないか?

 

そして、会社のことはソコソコに

「全力副業」をはじめることを決意します。

会社でこれだけやれたんだ。副業でもやれるはず。

そんな「根拠のない自信」がありました。

 

すきま時間で小づかい稼ぎ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「昼休みや休日ちょろっとやって、

 お小づかいを稼ぎたいな」

 

そんな、誰もが思う願望を抱き

副業としてマイナスリスクの少ない

「せどり」をはじめます。

 

手始めに見て勉強したのは、、

 

■副業で月収10万円ブログ■

もう、どのブログか忘れましたが

amazonのアカウント構築から

出品、納品まで書かれたブログを見て

疑心暗鬼のなかせどりをはじめました。

 

妻には「そんなウマイ話があるわけないじゃん」と

その頃、言われていました。

(今やほとんどのことを任せられるほどの成長しましたが)

 

 

3年間のせどりの歴史
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんなこんなではじめた

ぷぅの「せどりの略歴」は

 

■2015年10月 副業せどりスタート■

 

店舗せどりで月商5~10万円

なんとなく「やり方」をつかむ。

 

■2016年1月 中古せどりをはじめる■

 

ヤフオク×電脳で月商30~50万円(利益10万円前後)

成果はでるものの、中古のタイヘンさに嫌気がさし

「新品せどり」を開拓するべく、

食品・ドラッグストアのカテゴリ解除をする。

 

このあたりで「せどり収入の安定性」は確保していたので、

副業で得た収入をアテに

「新築戸建てマイホーム購入」します。

 

■2016年8月 食品せどりをはじめる■

amazonカテゴリ解除申請の際に

お世話になった食品問屋とやり取りするうちに

「問屋せどり」に目覚める。

 

「ネットショップ×電脳」と

「問屋×電脳」の併用で月商100~200万円維持。

リサーチスピードに限界を感じ

自作リサーチツール「2CLICK」を開発

 

■2017年1月 情報発信をはじめる■

自分の積み上げ(資産構築)型で

データ分析を主体とした

効率化されたせどりのスタイルを

広く伝えようと情報発信を始める。

※現在も副業せどらーとして、

 誰よりもせどりが上手いと自負しています。

 

■2017年5月「ペット」アカウント開設■

問屋せどりのノウハウは

食品以外のカテゴリでも通じるか?と

ペット専門のアカウントを開設。

 

食品とペットの「問屋せどり」で

月商200~300万円維持。

 

リサーチとリピートをさらに効率化するため、

・自作リサーチツール「AutoResearch」開発

・自作リピートツール「RepeatChecker」開発

 

■2017年6月 月収400万円達成■

オリンピックに向けて活況の建築業界。

過去最高のボーナス、せどり、情報発信収入で

月収400万円を達成。

 

これには自分でも驚きました。

そして、問屋交渉の優位性と

税金対策のため「法人」を設立。

 

さらに、

 

■「小型文具」アカウント開設■

2018年4月、いままで培ったデータ分析と

問屋開拓ノウハウで

「amazon小型軽量プログラム」を利用したら

どうなるか?に挑戦。

 

売上げは2ヶ月で一気に150万円を超え

今では自身の3アカウントで一番の稼ぎ頭になりました。

 

「物販」には、これだけワクワクする世界と

自分のチカラを試して

「自由に稼げる世界」がありました。

 

 

出世街道を捨てて独立
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして2018年6月、「本当の自由」を求めて

17年とちょっと勤めた会社に

「退職届」を提出し、独立しました。

 

今は、

 ・自分のやりたいことをやって

 ・自分のチカラで稼いでいく

そんなことにやりがいを感じています。

 

3年前のせどりをはじめたころ、

思い出すとホントに懐かしいです。

 

ヤマダとかドンキとかいっぱい行きました。

過去の苦労があるから、今がある。

 

「物販にかける時間」は短くなっていますが、

月商は安定して増えています。

 

 

自由な時間と自由なお金
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

せどりをやっていると

目の前のことに一生懸命になりすぎて

「最初の目標」を忘れてしまいがちです。

 

実際、

自分も「家族との時間」を

ないがしろにしていた時期もありました。

——————————————–

 ・単純に欲しいモノが買いたい

 ・戸建てのマイホーム欲しい

 ・マイホーム買ったら良い家具をそろえたい

 ・自由気ままに旅行に行きたい

 ・満員電車を卒業して
  自分のチカラで生きていきたい

——————————————–

これが目標だったはず。

 

せどりに一生懸命になりすぎて

 ・大切な人との時間

 ・自分の時間

を忘れるようなら

 

「せどりなんてやらないほうがマシ」

 

本気でそう思います。

 

せどりで稼ぐことは目的でなく「手段」です。

「本当の幸せ」はせどりにはありません。

せどりは「できるだけ楽して」やるべきです。

 

 

一人のチカラで生きていく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

組織化とか外注化って嫌いです。

結局、自分の時間がなくなるから。

 

これまでサラリーマンとして

組織に何年も束縛されてきました。

 

いまは「本当の自由」をつかむため、

 ・自由な時間

 ・自由なお金

を得るために「一人でやる物販」にこだわり

 

人に任せるのではなく、

 「ツール」に

できる限りのことをやってもらう

というやり方で、効率的な物販を続けています。

 

 

一緒に走ろう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ぷぅの物販実践記は、問屋×電脳という

「せどりのスタイル」を変えず

自分の信念をつらぬき

ひたすら日々の努力を積み重ねている

「物販で生きる実践記」です。

 

いま、現実になったことだから、

3年前ブログで見たことを「自分の言葉」で言えます。

 

ブラック企業で副業の僕が

できたのだから、このブログを見ているあなたでも

 「月収10万円は余裕で稼げます」

 

遠い遠いところに目標があって、

「絶対にあきらめない人」がココにいます。

 

そんな人が近くで走っていると自分も走っていられるものです。

あなたの目標はなんですか?

あなたが大事にする「本当に大切なこと」を忘れずに

一緒に頑張っていきましょう。

気軽に絡んでくださいね

https://line.me/R/ti/p/%40datamania_puu

またメルマガに登録された方は有料ツールを期間限定でプレゼント中!!

http://puu.technology/wp/有料ツールプレゼント/

 

長い長い文章、

最後までご覧いただきましてありがとうございました。