競争を勝ち抜く「特効薬」とぷぅが今やってるコロナ対策

実践記

新しい仕入れ先の開拓

今日は、「新しい仕入先」の開拓のため朝からあちこちに電話をしています。しかしまぁ、門前払いが多い多い。
amazonは小売りや卸業者からこうも嫌われているのか、と改めて認識しました。
そんな折、雷神利用者さんからの問い合わせ
・数ヶ月前から雷神を利用中
・リサーチして利益商品を見つけるも
・価格競争とライバル増加で回転が悪くなる
・何か良い方法はないか?
・ぷぅさんは問屋をどうやって探しているか?
といった内容でした。

絶対に避けられない価格競争

僕はamazonを使った物販を続けて5年目になりますが、ハッキリ言って価格競争やライバル増加なしに売り続けている商品は一つもありません。
これは、独自のカタログを作って販売する「独自ブランド商品」ですら同じ状況です。
何かしら嗅ぎつけられて、「相乗り」されるか「類似の商品」が出品され価格競争とライバル増加が始まります。
つまり、amazon販売において価格競争とライバル増加は絶対に避けられません。

競争を勝ち抜く「特効薬」

そんな厳しいamazonの競争の世界を勝ち抜く「特効薬」があります。
それは、僕が何度も伝えている「3つの極意」

3つの極意
  1. 「スピード」の極意
  2. 「少量多品種」の極意
  3. 「8勝2敗」の極意
です。

(3つの極意の詳細)

利益がある商品を少量で、スピーディに、すべての商品で利益を取ろうと思わずに、売りさばいていくことが重要です。

ぷぅ
私自身、問屋からもらう数千件、数万件という「価格表」を

毎週のようにリサーチして代行に直送して納品しています。

こうやって「新鮮な商品」を少しづつ仕入れて販売しています。
もちろんリピート販売もしますが、それらもamazonの「新鮮な情報」から少しづつ利益をとるイメージで販売しています。(必ず1ヶ月以内に売り切る量)

新しい問屋を探す方法

僕が仕入先の「問屋を探す方法」ですが、ブログの冒頭のとおり、今日は、ちょうどその作業をしていました。問屋を探す方法はとてもシンプルです。普通にネット検索したり、タウンページで探したり、こんな「企業検索サイト」を使ったりしてます。(僕の元会社もしっかり載ってました)
調べたらどうするか?それは皆さんが仕事(サラリーマン)でやっている方法と同じです。
「メールして電話する、できることなら訪問する」
アナログですが、コレが一番です。

物販に近道はない

世の中にはたくさんの「甘い情報」が飛びかっていますが、物販に近道はありません。あったとしてもすぐにふさがれます。
物販ビジネスは、ひたすら地味な作業の繰り返し。
「雷神」はその単純作業を圧倒的に効率化してくれるツールです。
自分のかわりに情報収集してくれる「超強力なパートナー」と思って使ってみてください。

雷神(雷神ミニ含む)のツール評価・口コミ感動の声

2019年9月6日
さて!午後もめげずに取引してくれる業者さんを探すためひたすら「電話突撃」したいと思います。

今できるコロナ対応策

最近はコロナコロナと騒がれてますがかかっている人は、共通して免疫力が落ちて抵抗力がなかったために症状が悪化してしまうのです。
そして今現在は有効なワクチン等の対応がないという状況です。自分の身体も自分でまもらなくてはなりません。自分自身のためだけでなく周りの人のためにも自身のストレスや生活習慣を見直してみましょう。

自律神経の役割

今回のコロナで改めて注意したいと思ったのが、自律神経の乱れです。

自律神経とは
  • 交感神経(戦闘態勢、興奮状態、やる気や活力が出る働き)
  • 副交感神経(身体をリラックス状態にして休息させる働き)
の事です。私たちの脳は毎日この交感神経と副交感神経のバランスを上手にとって、生活を快適に過ごせるようにしてくれてます。しかも無意識のうちに24時間体制でです。

ところがストレスや生活習慣の乱れによって、交感神経と副交感神経がうまく行き来出来なくなり、自律神経が乱れてしまいます。
簡単にいうと

  • やる気を出したい時に、やる気が出ない。
  • 休みたいのに、休めない。

こういう状態になってしまいます。他にも様々な症状があらわれてきます。

自律神経が乱れている人の特徴

以下の項目に当てはまる人は、自律神経が乱れている可能性があります。

・疲れやすい        ・寝付きが悪い       ・夜中に起きてしまう
・冷え性          ・胃腸の調子が悪い     ・胃がもたれやすい
・便秘           ・やる気が出ない      ・朝起きるのが苦手
・低血圧          ・体温が一定じゃない    ・目が疲れる
・生活リズムがバラバラ   ・姿勢が悪い        ・体がバキバキ
・血流が悪い        ・肩や腰が凝る       ・集中力がない
・イライラしやすい     ・静電気が起きやすい    ・ぷぅです
・肌が荒れる        ・運動してない       ・ドカ食いする 
・タバコを吸ってる、さらに増える ・ジャンクフードばかり食べてる
・甘いものばかり食べてる

などなど。これは代表的な事をサラッと書いただけで、他にも様々な事が関係しています。

自律神経の整え方

この自律神経を整えるには色々ありますが、何といっても一番大切だと思うのは以下の3つです。

ポイント
  1. 運動
  2. 睡眠
  3. 食事
この3つは人間が健康に生きる上で最も重要な要素だと言っても過言ではありません。
自律神経が整っていないとプライベートも仕事もいい影響はないです。
それは当然ですよね。イライラしやすかったり、疲れやすかったり、集中力がなかったり、やる気が出なくなってしまうんですから。
ぷぅ
もし上記てはまることがあれば、

ゆっくりと休んでリフレッシュするのをおススメします。