net通販の稼ぎの種を明かす

実践記

店舗分析 |ぷぅのamazonショップ動向

(ぷぅの今日の月商)
<現在30日売上げ合計:912万円>

僕はamazonアカウントを主に4つもっていて、それぞれの「動向を常に把握」しています。こうして、アカウントを分けると「何が良くて」「何が悪いか」がよくわかるようになります。

ということで、それぞれのショップの動向を毎週、考察します。

食品(30日売上げ:294万円)


最近この食品アカウントに「MLM(マルチ商法)」を利用した健康食品を投入したところ、毎回50万円仕入れて「即日完売」という状況。(利益率は10%程度)

これを最大限生かせば、月商500万円も見えてくる。

おもちゃ・ペット(30日売上げ:294万円)

おもちゃは「ぬいぐるみとプラモデル」が好調。みんな、家にこもってプラモデル作りしてるのかな、、

ペットは、このご時世で店舗が売れないので、ネット解禁したメーカーはないかと問屋に問い合わせたところ、

問屋さん
ロイヤルカナンがネット販売を解禁してますが、特定の許可を受けた人しか販売できないですよー

残念ですがぷぅ社はNGのままです、スミマセン、、

ぷぅ
むぅ、残念。だが諦めん。

文具・家電(30日売上げ:168万円)

小型軽量プログラムの改悪で、瀕死の状態だった文具。独自カタログを作っての「セット販売」が好調です。この【コツ】をつかめば、いろいろと展開できるかも?

家電は、利益率は10%前後、良くて20%程度で普通に売れる。だが、「発注からの納期が遅い」。これが改善すればもっと伸びるはず。

独自ブランド(30日売上げ:155万円)

主にお花を売ってますが、母の日の前の時点で「一週間で100万円近くの売上げ」

独自ブランドは利益率30%を超えるので大切にしていきたい。

amazonの規制、手数料値上げ、物流費の変化、環境の変化といろいろ騒がしいですが、各ショップで「活路」を見いだすことが重要。

とりわけ、個人のビジネスは小回りが効いて「活路」に順応しやすいです。

稼ぎの種  |ぷぅの新しい挑戦

物販に関することで現在、いろいろなことに挑戦していますが、最近ハマっているのはMLM(マルチ商法)を使った仕入れ。※マルチ商法とは(Wikipedia

「マルチ商法」というと聞こえは悪いですが、一般的に使われている紹介型のマーケティング手法です。普通に仕入れたら大赤字ですが、紹介者を親族などで固めて「紹介報酬を総取り」すると稼げるんじゃないか?と、思い実践中。

現在200万円くらい仕入れて、即完売状態。

まだ、いくつかハードルはあるのですが、ハードルがあるからライバル不在なわけで。規制、規約、制限、紹介報酬の綿密な計算。この辺をしっかりやって、継続していこうと思います。

ツール開発 |労働ゼロの物販へ

現在開発中のツールは、amazonの「セラーID」を入れるとそのセラーの商品を全頭リサーチしてくれるツール。

楽天に強い、ヤフショに強い、セット品、古本、中古せどりに強い、様々なセラーがいます。

ぷぅ
セラーリサーチは初心者の第一歩となるリサーチ法。「簡単にできる」ようになったらいいな、と、開発を進めています。